☆最近の更新・お知らせ☆
●2017年静岡ホビーショー合同展示会レポートはこちら(人口精霊さんのサイトです)
●2017年5月15日:2-3さんとIKEさんが仲間入り。同志名簿を更新しました。

過去のTOP画像

静岡ホビーショー合同作品展 作品一覧(レポート) by人口精霊さん
2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008

 ■模型作品紹介  ■掲示板 旧掲示板はこちら
 ■同士名簿  ■リンク

宮崎メカ模型クラブとは(2001年10月発足)
宮崎駿先生の作品に出てくるどこかやさしくて大らかで
それでいて緻密なメカを愛する模型好きの集まりです。
【詳しくはこちらをお読みください】

模型作品紹介
写真をクリックすると制作記事等が見られます。
番号 作品(写真をクリックしてね) アイテム名・(作者)
104 もののけ姫 サン (BY Jinkoseirei)

MACKさん製作の山犬の背中に乗せてコラボ展示しました。大きさもあり、見応えのあるコラボ作品展示となりました。合同作品展当日はNHK朝のニュースでも放送されたました。詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊 2012年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
103 ハウルの動く城 (BY Puti Predator)

映画でソフィが言ってた‥よく見るとガラクタの集まりじゃない‥で廃材で作りこみをしました。ものすごい存在感に仕上がりました。
詳しい制作記は、ぷち プレデターさんのブログで見られます。

(作者:ぷち プレデター 2012年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
102 カーチスとサボイア[紅の豚] (BY Ritchan)

宮崎メカ会員としては今現在唯一の女性、りっちゃん(ジブリ好き)の気合いの入った作品です。ファインモールドの1/72のキットをきれいにしあげました。今後はジオラマにも挑戦するとのこと。楽しみです。

(作者:りっちゃん 2011年7月)
101 ロボット兵[天空の城ラピュタ] (BY Ryuganjibunzo)

ファインモールドの1/20のキットを美しく仕上げた存在感のある作品。モールドと塗装がマッチしていて質感たっぷりです。
詳しくは竜眼寺文蔵さんのサイト参照!

(作者:竜眼寺文蔵 2011年7月)
100 アスベルのガンシップ [風の谷のナウシカ] (BY YOCCHI)

マンガ版「風の谷のナウシカ」のぺジテの王子アスベルが乗る単座のガンシップを、FRPでフルスクラッチ。とても美しいフォルムに再現されています。
!詳しくはヨッチさんのサイトへGO!

(作者:ヨッチ 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
099 メイとちびトトロ (BY Mrs.KOMIYAI)

こみやさんの奥様が粘土で制作されたそうです。バケツも穴があいていて、映画のシーンを可愛く再現しています。ホビーショーでも親子連れに大人気でした。
詳しくは人口精霊さんのレポート参照!

(作者:こみやさんの奥様 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
098 実物大アリエッティ (BY Jinkoseirei)

ジブリ作品で、身長10cmのヒロイン…ときたら、自分が作らないでどうするんだ! という強い使命感のもと生み出された作品は、見事にその世界観を再現していてホビーショー当日も親子連れに大人気でした。
詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
097 風の谷の風車ディオラマ (BY Jinkoseirei)

ナウシカ可動人形の展示スペースとして作ったとのことですが、心安らかな気持ちになれる素敵なムードのジオラマです。風車はタミヤ製四速ギアボックスで回りますが、その回り方も愛嬌がありました。
詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
096 10センチのナウシカ人形 (BY Jinkoseirei)

ミクロマン・マテリアルフォース女性素体から制作。ホビーショーでの我がブースのナウシカ祭りを盛り上げてくれました。
詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
095 ナウシカ&セラミック刀 (BY Puti Predator)

球体間接人形でナウシカのリアルバージョンを制作。ものすごい存在感です。
詳しい制作記は、ぷち プレデターさんのブログで見られます。

(作者:ぷち プレデター 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
094 1/6 装甲ロボット兵 ラムダ (BY YOTU)

毎年進化を遂げるYOTUさんのラムダ。[ルパン三世(TV第2シリーズ)最終話『さらば愛しきルパンよ』より] 今年のホビーショーも注目の的でした。
制作記は腰痛さんのサイトへGO!
大きな画像はギガジンの記事でどうぞ。

(作者:腰痛 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
093 トルメキアのコルベット[風の谷のナウシカ] (BY Murasan)

作品No.074のコルベットが1年でここまで進みました!(ええ、進んでますとも) 設計図が進化してますが、本体も進化してます。1/72です。素材はバルサ。工業製品のような緻密さには驚きです。
大きな画像はギガジンの記事でどうぞ。

(作者:ムラさん 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
092 テト [風の谷のナウシカ] (BY MACK)

1/1のテト。模型用粘土によるフルスクラッチ。ホビーショーではお客さんの肩に乗せて記念撮影のサービスもしてくれました。
くわしくはこちらをごらんください。

(作者:MACK 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
091 ルパンフィアット旅立ち2 [カリオストロの城] (BY MACK)

GSIクレオスの1/24キットを、こだわりのディティールアップ。なんと灰皿の吸い殻まで再現してあります。
くわしくはこちらをごらんください。

(作者:MACK 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
090 クシャナ殿下 [風の谷のナウシカ] (BY TYONAN)

コミック版の「風の谷のナウシカ」で、クシャナがナウシカの剣を真っ二つに切った場面を再現。ミクロマンの「キャットウーマン」を利用して製作。足元に小さなテトもいます。
大きな画像はギガジンの記事でどうぞ。

(作者:未来中年チョーナン 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
089 トルメキアの自走砲 [風の谷のナウシカ] (BY HAJI)

プラバンによるフルスクラッチ!しかも小さい!全長5センチぐらい! そしてこのディティール…すごい。
詳しくははじさんのサイトへGO


(作者:はじ 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
088 メイと中トトロの雪だるま [となりのトトロ] (BY HAJI)

メイが中トトロと雪遊びしています。ダイソーのオーブン粘土を使用したそうです。こういう世界観、いいですねー。
詳しくははじさんのサイトへGO


(作者:はじ 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
087 トトロ・サンタバージョン [となりのトトロ] (BY HAJI)

隠れキャラとしてホビーショーに持ち込んだら、意外と目立って大人気。
詳しくははじさんのサイトへGO

(作者:はじ 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
086 ファルコ [未来少年コナン] (BY IwasakiI)

No.072でご紹介したファルコがことはここまで進展しました。
バンダイの大らかなキットのプロポーションを直しながら、制作中。完成したらかのーの1/100バラクーダ号と並べたいとは、うれしいお言葉!

(作者:イワサキ 2011年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
085 フィアット500 [ルパン三世] (BY Abeshi)

1/150スケールです。すごいディテール。感動!
いろんなタイプのフィアット500です。
大きな画像はギガジンの記事でどうぞ。

(作者:Abeshiさん 2011年5月静岡ホビーショー合同展示会出品)
084 カリオストロのリング [ルパン三世] (BY Abeshi)

美しいです。飾り方の演出もステキ!
大きな画像はギガジンの記事でどうぞ。

(作者:Abeshiさん 2011年5月静岡ホビーショー合同展示会出品)
083 狼と女豹 [旧ルパン三世] (BY Abeshi)

旧ルパン第9話「殺し屋はブルースを歌う」の1/12の不二子&プーンです。
ソファーのように見えますが二人が座っているのは、ベンツSSKで追ってくるルパンから逃走中のジャガーマークUという車の後部座席です。
くわしくはこちらをごらんください。

(作者:Abeshiさん 2011年5月静岡ホビーショー合同展示会出品)
082 ルパンのベルトバックル [カリオストロの城] (BY Setole)

銀細工の技術を生かして、ルパンのベルトバックルを再現しました。スケールは1/1。

(作者:Setoleさん 2011年5月静岡ホビーショー合同展示会出品)
081 ルパンの犯行声明 [ルパンV世] (BY Setole)

美しい銀細工のアクセサリー。「さらば愛しきルパン」のときのルパンの犯行声明カードです。静岡ホビーショーのときは、まだ原型の状態でしたが、めでたく完成しました。詳しい画像はこちらをご覧ください。

(作者:Setoleさん 2011年1月)
080 VSB-2ボストニア王国陸軍超重戦車 (BY micanbaco)

宮崎駿の雑想ノートに掲載されていた多砲塔戦車。なんとお菓子の空き箱などを活用して作られたそうな。遊び心たっぷりの内部表現もすばらしい!
画像はこちらで見られます。

(作者:micanbaco  2010年12月)
079 モリアーティの第1アジト (BY SYU)

TVアニメ「名探偵ホームズ」の「青い紅玉」に登場した「モリアーティのアジト」のジオラマです。アニメで描かれたアジトの様子を細部に至るまで正確に3Dで再現。その上SYUさんの想像力がディティールの説得力をさらに高めます。
SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo! 感動モノです。

(作者:SYU  制作記は2009年9月に完成)
078 キキの空中ジオラマ[魔女の宅急便] (BY Jinkoseirei)

美しい街並みを見下ろして気持ちよくほうきで飛ぶキキのジオラマです。
感動のシーンが蘇りますなあ。
詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
077 量産型装甲ロボット兵 シグマ [ルパン3世] (BY YOTU)

[ルパン三世(TV第2シリーズ)最終話『さらば愛しきルパンよ』]に出てきたシグマを1/6という大きさでフルスクラッチ。しかも2体も! 
詳しくは腰痛さんのサイトへGO!

(作者:腰痛 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
076 フィオ・ピッコロ[紅の豚] (BY Jinkoseirei)

サボイアの若き天才整備士。フィオ・ピッコロのフィギュアがボルトに腰掛けてる図。一応メカ。
詳しくは人口精霊さんのサイト参照!

(作者:人口精霊さん 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
075 コルト・ガバメント[ルパン3世] (BY Setole)

美しい銀細工のアクセサリーです。銭形警部の拳銃ということで宮崎メカ。
ほかにもS.A.A.ピースメーカーやラムダから出てくるルパンの犯行声明カードの原型というニッチな作品も展示。
詳しくは人口精霊さんのレポート参照!

(作者:Setoleさん 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
074 トルメキアのコルベット[風の谷のナウシカ] (BY Murasan)

精密な設計図の元、制作中のコルベットです。素材はバルサ。工業製品のような緻密さには驚きです。
詳しくは人口精霊さんのレポート参照!

(作者:ムラさん 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
073 フラップター [天空の城ラピュタ] (BY KOMIYAI)

振動モーターで羽根がプルプルと波打ちます。展示会当日はメカの調子が悪かったみたいですが、「動き」にかける情熱には頭が下がります。
詳しくは人口精霊さんのレポート参照!

(作者:こみや 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
072 ファルコ [未来少年コナン] (BY IwasakiI)

バンダイの大らかなキットのプロポーションを直しながら、制作中。完成したらかのーの1/100バラクーダ号と並べたいとは、うれしいお言葉!
詳しくは人口精霊さんのレポート参照!

(作者:イワサキ 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
071 即興制作ジブリキャラ (BY HAJI)

なんとホビーショー当日にブースの番をしながら作り上げたカラー樹脂粘土の作品。ジブリキャラが正確に3Dで頭に入っているうえに、造形のうまさ速さに脱帽。しかしかわいいなあ。欲しいなあ、こんなの。
詳しくは、はじさんのブログへGO!

(作者:はじ 2010年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
070 ジブリ 園庭のロボット (BY Puti Predator)

自宅の庭に大きなロボットを作っちゃいました! 宮崎メカ好きにとっては究極の夢ではないでしょうか。造形もウェザリングも素晴らしい作品です。
詳しい制作記は、ぷち プレデターさんのブログで見られます。

(作者:ぷち プレデター 2010年2月 )
069 1/6 小山田マキ&ラムダ (BY YOTU)

とうとう美少女フィギュアに行き着いた腰痛氏。ものすごいこだわりで、とんでもなく手間がかかってます! 2009年のホビーショーも話題をさらいました! 
詳しくは腰痛さんのサイトへGO!

(作者:腰痛 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
068 カリオストロのリング&ロボノイド(BY Setole)

銀細工の美しい作品です。ホビーショーでは女性に大人気でした!
詳しくは、SetoleさんのサイトへGo!

(作者:Setole 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
067 エボシ御前と木霊のジオラマ [もののけ姫](BY JINKOSEIREI)

凛々しいエボシさまをミクロマンの素体に顔面をオリジナルで制作、さらに手縫いの衣装を着せて再現。傘がゆっくりと回転します。
詳しくは、人口精霊さんのサイトへGo!

(作者:人口精霊 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
066 ロボット兵 [天空の城ラピュタ](BY JINKOSEIREI)

ミクロマンの素体を使った、肉感的なロボット兵です。当クラブでは、昨年のロボノイドとあわせて「気持ち悪いシリーズ」と呼んでいます。2009年のホビーショーを盛り上げてくれました。
詳しくは、人口精霊さんのサイトへGo!

(作者:人口精霊 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
065 ポンポン船 [崖の上のポニョ](BY OYAJI)

ホンモノのポンポン線を使った作品。静岡ホビーショーでは子どもたちにも大人気!でした。
詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!

(作者:おやじ 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
064 量産型装甲ロボット兵「シグマ」 [ルパン3世](BY Murasan)

「ルパン三世」第2シリーズの宮崎作品「さらば愛しきルパンよ」に登場の異形の双頭殺戮マシン量産型装甲ロボット兵「シグマ」。製作中ですが、わずか1週間でここまで!  脚は書類を挟むファイルの背を細切れにしたものだそうです。

(作者:ムラさん 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
063 メーベ [風の谷のナウシカ] (BY TYONAN))

「風の谷のナウシカ」の物語のその後。子どもたちにメーベの操縦方法を教えてます。
!(作者:未来中年チョーナン 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
062 木霊 [もののけ姫] (BY KOMIYA)

音センサー内臓で反応しながら木霊が、ピョコピョコ動きます。LEDも点滅。ベースには本物の植物(コケ?)を使用してますが、土の層が薄いので頻繁な水やりが必須です。ホビーショーではお子さんに超人気の一品!

(作者:こみや 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
061 フライングマシン [未来少年コナン](BY Iwasaki)

静岡ホビーショーで知り合ったイワサキさんの作品。集積回路がおさまる部分など、フライングマシンを精密に再現しています。コナンとラナの人形も躍動感あふれるポーズで完成が楽しみ!

(作者:イワサキ 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
060 テト(成獣)[風の谷のナウシカ] (BY HAJI)

オトナになったテトを再現。こういう設定も楽しいものですねー!
詳しくははじさんのサイトへGO

(作者:はじ 2009年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
059 その後のロボノイド [未来少年コナン?] (BY TYONAN))

『未来少年コナン』の物語のその後、平和になったハイハーバーで、子沢山のモンスリーを養うため、土木工事用に改造したロボノイドのエンジンを掛けようとするが、エンジンの配線を間違えていて四苦八苦するダイス船長」
詳しくは、男の悲哀を見事に表現した「その後のダイス物語」で!

(作者:未来中年チョーナン 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
058 オートジャイロ [ルパン3世カリオストロの城] (BY KOMIYA)

回って光るオートジャイロ! 大きなプロペラを回すのは構造的に難しいのですが、こみやさんの技術はそれを可能にします。大きな画像はこみやさんのサイトへGO!

(作者:こみや 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
057 悪役1号の悪役大佐[宮崎駿の雑想ノート] (BY HAJI)

悪役1号を製作中のはじさん。悪役大佐の悪行をフィギュアにして再現。なんと1/72!すごい。
詳しくははじさんのサイトへGO

(作者:はじ 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
056 サボイア S.21 試作戦闘飛行艇 [紅の豚] (BY YOCCHI)

バルサで制作中のサボイアS.21。木目の見える今の状態もすごく味があっていいですねー。
!詳しくはヨッチさんのサイトへGO!

(作者:ヨッチ 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
055 1/20 ロボノイド [未来少年コナン] (BY YOTU)

TODO工房製 変装ロボノイドをベースに、銅と真ちゅうで胴体と手足を製作。指を含め
た全関節可動、もちろんレバーも可動です。レトロな雰囲気が出たかな?
このすごいプロジェクトを見たい人は腰痛さんのサイトへGO!

(作者:腰痛 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
054 1/6 装甲ロボット兵 ラムダ (BY YOTU)

なんとあのラムダ[ルパン三世(TV第2シリーズ)最終話『さらば愛しきルパンよ』]を1/6という大きさでフルスクラッチで制作中!
しかも、制作者の腰痛さんは金属加工、ボールジョイント等についても惚れ惚れするような技をお持ちです。ラムダの関節にも注目です! 
このすごいプロジェクトを見たい人は腰痛さんのサイトへGO!

(作者:腰痛 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
053 ヒドラ [原作漫画 風の谷のナウシカより] (BY SYU)

「風の谷のナウシカ」漫画版に登場する不死の人造兵士「ヒドラ」をフルスクラッチ。
スケールは1/123で、以前作った巨神兵の足下で踏み潰されています。
詳しくは SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo!

(作者:SYU 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
052 出会い [天空の城ラピュタ](BY JINKOSEIREI)

パズーとシータの出会いのシーンを再現です。飛行石を輝かせシータが空から降りてきます。
詳しくは、人口精霊さんのサイトへGo!

(作者:人口精霊 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
051 ロボノイズ [未来少年コナン?] (BY JINKOSEIREI)

未来少年コナン30周年を記念して、生き物のようなロボノイドたちを作りました。お祝いの幟を持たせています。
詳しくは、人口精霊さんのサイトへGo!

(作者:人口精霊 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
050 ラナは軽いなぁ、鳥みたいだ [未来少年コナン](BY OYAJI)

「コナンとラナ」は「おんぶにだっこ」が決まり事。
砂漠の逃避行の場面のジオラマです。
詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!

(作者:おやじ 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
049 サボイア S.21 試作戦闘飛行艇 [紅の豚](BY KANO)

ファインモールドの1/48のキットをプロペラが回るように改造。飛んでるように見えるかな。
詳しくは、こちらにGo!

(作者:かのー 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
048 クラリスのリング [ルパン3世カリオストロの城](BY Setole)

ルパン3世 カリオストロの城よりクラリスのリングです。
今後宮崎作品をモチーフにしたシルバーアクセサリーを製作予定です。
詳しくは、SetoleさんのサイトへGo!

(作者:Setole 2008年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
047 ソフィー [ハウルの動く城](BY CHIBITORO)

なんとまあ可愛いこと。しっかり細部まで丁寧に作りこんであります。
なに?宮崎「メカ」じゃない? メカを作る人がたまにフィギュアを作っても許容です。
制作記などは、ちびトロさんのサイト→工房→ジブリへGO!

(作者:ちびトロ 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
046 モリアーティの潜航艇 & アジトのジオラマ (BY SYU)

劇場版「名探偵ホームズ:海底の財宝」にでてきたモリアーティ教授の潜航艇をフルスクラッチ。
詳しくは SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo!

(作者:SYU 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
045 光る三角塔 (BY Rfive)

やってくれました!三角塔。光ってるということは、太陽エネルギーを手にいれたあとのシーンですね。コナンファンとしては、うれしいアイテムっす!

詳しくは RfiveさんのサイトへGo!
(作者:Rfive 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
044 ジムシーVSイノブタ (BY OYAJI)

このジムシーの表情がいい! ナイスは一瞬です!

詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!
(作者:おやじ 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
043 ぜんまいで動くロボノイド (BY KOMIYA)

ホビーショーで動くのを確かめました。すばらしい!

(作者:こみや 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
042 ランボルギーニ・エスパーダ[ルパン3世 タイムマシンに気をつけろ] (BY KOMIYA)

イムマシンのお話は、ルパン3世の中でも名作。

(作者:こみや 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
041 油屋[千と千尋の神隠し] (BY JINKOSEIREI)

この作品、静岡ホビーショーでは、親子連れに大人気でした。
詳しくは人口精霊さんのサイトへGO!

(作者:人口精霊 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
040 フィアット500[ルパン3世カリオストロの城] (BY HAJI)

こんな小さな模型にこんな小さな見せ場を・・・。これはかなりこだわりの作品ですぞ!

詳しくははじさんのサイトへGO
(作者:はじ 2007年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
039 巨神兵 [風の谷のナウシカ漫画バージョン] (BY SYU)

「風の谷のナウシカ」漫画版の「巨神兵」をフルスクラッチです。
造形は見事なのはもちろんですが、光るギミックやマイクロフィギュアも必見。2006年ホビーショーでも話題になった作品です。
詳しくは SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo!

(作者:SYU 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
038 ファルコ [未来少年コナン] (BY YOCCHI)

ついにファルコを作ってくれる人が現れました。
コナン好きにとっては「そうそう!そこ、そうなってた!ああ懐かしいなあ」とうれしくなってしまう作品です。これもヨッチさんの技量のおかげ。詳しくはヨッチさんのサイトへGO!

(作者:ヨッチ 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
037 ガンシップ [風の谷のナウシカ] (BY Rfive)

映画「風の谷のナウシカ」に登場するGUNSHIPのプラモ改造です。
「光る」ギミックを搭載。塗装の仕上げも美しい作品です。
 詳しくは RfiveさんのサイトへGo!

(作者:Rfive 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
036 三角塔 [未来少年コナン] (BY Rfive)

ついに三角塔までスクラッチ! しかも奇妙・・・いや不思議な動きもするのです。トロッコとの組み合わせで夢のインダストリアジオラマですよ!
現在制作中。 詳しくは RfiveさんのサイトへGo!

(作者:Rfive 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
035 めいとコネコバス (BY OYAJI)

ジブリ美術館限定放映の短編映画があるそうなんです。あたしゃ(かのー)まだ行ったことないので見てないのです。ああ、くやしい。その映画をモチーフにした作品。ホビーショウでは家族連れに大人気でした。詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!

(作者:おやじ 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
034 カルシファー [ハウルの動く城](BY OYAJI no musume)

これを作ったのは、おやじさんの娘さん。造形の技術もすごいですが、作品としてまとめる力も相当なものです。この先、楽しみですなあ。詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!

(作者:おやじの娘さん 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
033 ギガント [未来少年コナン?] (BY KOMIYA)

ギガントはTODO工房さんのレジンキット。英国風の塗装がかっちょいい。エンジンには光源が入っていて光ってるんですよ。詳しくはこみやさんのブログへGO!

(作者:こみや 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
032 カーチス [紅の豚] (BY KOMIYA)

1/48のジオラマ。はてさて、何故ポルコがカーチスのそばにいるのでしょうか?うひひひ。
詳しくはこみやさんのブログへGO!

(作者:こみや 2006年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
031 ラムダスケルトンと小山田博士(BY SHIKA)

なぜか当会にはラムダ好きが集まります。それもみなさんすごい情熱。2005年10月に宮崎メカ模型クラブに入会してくださったshikaさんの場合は、フル可動のスケルトンです。まいりました。shikaさんは、年季の入った宮崎メカファン。ワンダーフェスティバルでも活躍しておられます。
詳しくはshikaさんが参加しているKOJIKADOのサイトへGO!

(作者:shika 2005年10月 link)
030 ちびトロさんの作品 立体ゾートロープ「小トトロのびのび」(BY CHIBITORO)

ちびトロさんご入会記念で、作品をご紹介します。ちびトロさんのサイトには、お!と目を見張る作品がいっぱい。宮崎メカももちろんありますが、どっちかというと、メカを組み込むなどいろんな工夫をすることで、宮崎ワールドの模型に命を吹き込んでる・・・と言ったほうが近い感じがします。立体ゾートロープはその代表格(と思います)。
ステキな作品群を見たい人は、ちびトロさんのサイトへGO!

(作者:ちびトロ 2005年9月 link)
029 ラピュタの飛行石 (BY KOMIYA)

この飛行石、ホントに浮いちゃってるんです。詳しくはこみやさんのサイトへGO!と言いたいところですが、制作記などは、今後UPの予定です。

(作者:こみや 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品))
028 量産型装甲ロボット兵「シグマ」 (BY SYU)

ルパン三世」第2シリーズの宮崎作品「さらば愛しきルパンよ」に登場の異形の双頭殺戮マシン量産型装甲ロボット兵「シグマ」を1/55でフルスクラッチ。光と動きのギミックで静岡ホビーショーでも大人気でした。詳しくは SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo!

(作者:SYU 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
027 モリアーティのプテラノドン (BY SYU)

劇場版「名探偵ホームズ:青い紅玉」にでてきたモリアーティ教授のプテラノドンをフルスクラッチ。SYUさんタッチでこれでもかと言うぐらいに美しく精密なジオラマに仕上げました(制作記は5月28日段階では途中経過の状況)。 静岡ホビーショーの老若男女のハートをグイっとつかんだ作品です。詳しくは SYUさんのサイトの「SFチックなものたち」のコーナーへGo!

(作者:SYU 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
026 ハンスの帰還 (BY Rfive)

1994年Vol.113 Model Graphix から連載された雑想ノート 再開第1弾!「ハンスの帰還」をモチーフにオリジナルのシーンを1/72でジオラマ化。あのブタを1/72という小ささで立体化するとは! まいった。 詳しくは RfiveさんのサイトへGo!

(作者:Rfive 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
025 CMP C60L&F60L 銭形突撃隊仕様 (BY GOJIGOME)

「ルパン三世:カリオストロの城」の銭形警部率いる警察隊車両をフルスクラッチで立体化。スケールは1/24です。詳しくはゴジゴメさんのサイトの「MODELS」コーナーへGO!

(作者:ゴジゴメ 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
024 3年後の二人 17歳のモンスリー 未来少年コナンより (BY OYAJI)

コナンとラナの10年後、モンスリーの若かりしころを立体化。宮崎「メカ」かというと微妙ですが、よくみてください。コナンのモリやモンスリーのマシンガンは設定に忠実です。娘さんが作った(!)トトロのジオラマも可愛いのでご紹介。詳しくはおやじさんのサイトの「模型の戸棚」コーナーへGO!

(作者:おやじ 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
023 巨大戦艦 (BY KANO)

「名探偵ホームズ」劇場版「海底の財宝」に出てきたメカ「巨大戦艦」をプラバン工作で制作中。ラジコン船です。2005年1月制作開始


(作者:かのー 2005年5月 静岡ホビーショー合同展示会出品)
022 フライングマシン2 およびコナンメカ多数 (BY TODO )

「未来少年コナン」に惚れこんだ男、TODO広江さんの見事な作品群!
最新作はフライングマシン2です。未来少年コナンファンなら、いやコナンファンならずともTODO広江さんのサイトへGO!
こりゃワンフェスも行かなきゃー!

(作者:TODO広江 2005年4月 link))
021 モンスリーとスリッパカー (BY OYAJI)

「未来少年コナン」にでてきたインダスとリアの乗り物。作例ではあのモンスリーもフィギュアとして登場してますよー。詳しくはおやじさんのサイトへGO!

(作者:おやじ 2005年3月 link))
020 Storm Riders (BY WildRiver)

「宮崎駿の雑想ノート」にあるQシップとUボートのエピソードからインスパイヤされて、制作したジオラマだとのこと。波にもまれる様が迫力満点!
作者のWildRiver荒川さんは、キヤコンなどさまざまな模型コンテストで数々の賞を取っておられる超絶技巧のモデラーです。
詳しくはWildRiver荒川さんのサイトの「GALLERY>WATERLINE」へGO!

(作者:WildRiver荒川 2005年1月 link)
019 ハンドミサイルを構えるおじい (BY OYAJI)

「未来少年コナン」第1話の場面を再現。モンスリーたちに「でていけ!」と一喝するおじいの迫力が伝わってきます。詳しくはおやじさんのサイトへGO!

(作者:おやじ 2004年6月)
018 不二子ちゃん こみやさんのサイトへGo! 不二子ちゃんのバイク姿 (BY KOMIYA)

「ルパン3世」TV第一シリーズの有名なエンディングを動くジオラマにしちゃったよ、こみやさん。バイクの揺ればかりか夕焼けも再現。こりゃおもしろい・・・と静岡ホビーショーでも大人気でした。こみやさんのサイトへGo!
動画はこちら

(作者:こみや 2004年5月)
017 可動コナン RfiveさんのサイトへGo! 可動コナン (BY Rfive)

可動コナンはファンの夢。宮崎メカに乗せて遊べる幸せをRfiveさんは自らの情熱のスクラッチで手に入れました! RfiveさんのサイトへGo!

(作者:Rfive 2004年5月)
016 サボイア こみやさんのサイトへGo! 壊れたサボイア&トレーラー (BY KOMIYA)

紅の豚の1シーンを再現。スケールは1/72です。トラックの操縦席にはポルコ・ロッソも乗ってます。しかしこのポルコ、実は・・・・・・なんです。その秘密を知りたい人は、こみやさんのサイトへGo!

(作者:こみや 2004年5月)
015 ラムダの操縦席 SYUさんのサイトへGo! ラムダの操縦席(BY SYU)

ラムダとは「ルパン三世」の「さらば愛しきルパンよ」に出てきた小山田マキ操るロボットのことです。よりによってその操縦席のメカを再現しようという人が世の中にいるのでしょうか。いました。SYUさんです。ものすごい超ディテールは感動的です。神が宿る模型がここにある! SYUさんのサイトへGo!

(作者:SYU 2004年5月)
014 カリオストロの指輪 こみやさんのサイトへGo! カリオストロの指輪 (BY KOMIYA)

これも有名なアイテム。立派な宮崎メカです。作者はこみやさんの奥さん。なんと銀製! この指輪、見る人みんな欲しがってましたよ。私もほしー!
こみやさんのサイトへGo!

(作者:こみやさんの奥様 2004年5月)
013 コナンのトロッコ RfiveさんのサイトへGo! コナンのトロッコ (BY Rfive)

未来少年コナンでは、ほんとにエピソードいっぱいのトロッコです。宮崎さんは本当にこういった小道具を使うのが上手なんですよね。コナンファン羨望のトロッコをスクラッチしたのはRfiveさん。しかも電気で自走します! RfiveさんのサイトへGo!。

(作者:Rfive 2004年5月)
012 悪役1号 こみやさんのサイトへGo! 悪役1号 (BY KOMIYA)

「ビーグル製のスケール不明品にネタを仕掛けようとしたけれど穴を開けたりするのが大変で断念・・・」とおっしゃいますが、塗装が美しいカッチョいい悪役一号です! こみやさんのサイトへGo!

(作者:こみや 2004年5月)
011 SYUさんのサイトへGO シグマの制御装置

「ルパン三世」の「さらば愛しきルパンよ」のラストシーン、「永田重工」に乗り込んだ「小山田マキ」が手に持っていた「シグマの制御装置」を6分の1サイズで「フルスクラッチ」。 SYUさんのサイトへGo!
(作者:YU 2003年10月link)
010 SYUさんのサイトへGO 悪役1号(BY SYU)

「宮崎駿の雑想ノート(月刊モデルグラフィックス 1985年1月号)」に登場した戦車「悪役1号」です。
「アートボックス/モデルカステン」のソフビ組み立てキットです。
SYUさんのサイトへGo!
(作者:SYU 2003年10月link)
009 SYUさんのサイトへGO フラップター [天空の城ラピュタ](BY SYU)

「天空の城ラピュタ」に登場する小型飛行メカ。TSUKUDA HOBBYのプラモデルを愛を込めて作りこんであります。乗っているのはなんと若い頃のドーラなのですぞ! SYUさんのサイトへGo!
(作者:SYU 2003年10月link)
008 RfiveさんのサイトへGO モスカ [天空の城ラピュタ] (BY Rfive)

天空の城ラピュタの海賊飛行船タイガー・モス号搭載の凧です。正式名称はわかりませんが、モス号のカイトだからモスカということだそうです。RfiveさんのサイトへGo!。
(作者:Rfive 2003年9月)
007 未来少年コナンの宇宙船へ 宇宙船 [未来少年コナン](BY KANO)

未来少年コナンのオープニングに出てくる宇宙船です。全長20センチ。
(作者:かのー 2003年8月)
006 未来少年コナンのガンボートへ ガンボート [未来少年コナン] (BY KANO)

未来少年コナンの敵役で、インダストリア唯一の軍艦。艦種は対空フリゲート艦で全長58メートル。模型は1/100でラジコンで高速走航します。
(作者:かのー 2002年8月)
005 未来少年コナンのフライングマシンへ フライングマシン [未来少年コナン](BY KANO)

未来少年コナンに出て来た反重力エンジンを積んだ乗り物。これも劇中大活躍する印象的なメカです。
この模型もフルスクラッチ。高さ90ミリ直径80ミリ。
反重力エンジンで自立します!
(作者:かのー 2001年11月 )
004 未来少年コナンのロボノイドへ ロボノイド [未来少年コナン] (BY KANO)

未来少年コナンに出てきた作業用ロボット。どんな複雑な動きもレバー3つで操作できちゃうところがこのメカのすごいところ(笑)。
模型の方はプラバン、プラ棒によるフルスクラッチ。と、いっても高さ約2センチ。1/100の大きさです。
(作者:かのー 2001年11月 )
003 こみやさんのサイトへGO ファルコ [未来少年コナン] (BY KOMIYA)

未来少年コナンに出てきた飛行艇。
バンダイのキットですが、モーターで水上走行するように改造がされています。実際走ったのかな?

(作者:こみや)
002 風の谷のナウシカ・トルメキアの自走砲へ トルメキアの自走砲 [風の谷のナウシカ] (BY YOSHIOKA)

風の谷のナウシカに出てきたメカ。
スケールは1/25で、一応ラジコンで走ります。

(作者:吉岡久 )
001 未来少年コナン バラクーダ号へ バラクーダ号 [未来少年コナン] (BY KANO)

未来少年コナンの帆船です。1/100スケール。プラバン製でラジコンで快走します。

(作者:かのー)

宮崎メカ模型クラブTOPへ


↑バナーです
このページへのリンクはフリーです。



かのーさんの模型部屋TOP